異常モジュール特定までの流れ

  1. 太陽電池モジュールをSOKODESで測定する
    太陽電池モジュールの異常位置の推定。
  2. 外観検査
    太陽電池モジュールの被疑モジュール付近を目視で調査。
  3. 太陽電池モジュールの単体調査
    太陽電池モジュールの被疑モジュール単体をSOKODES測定または、IVカーブトレーサあるいは、サーモカメラによる測定。
  4. 太陽電池モジュールの特定
    特定した太陽電池モジュールを交換。

関連記事:

    SOKODES(ソコデス)でどんな障害を見つけられるのか?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ